このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
03-5275-7751
一般社団法人中部産業連盟 東京事業部
中産連東京事業部の「研修・診断・コンサルティング」を体系化し、1冊のコンサルティングブックに纏めました。

中産連東京コンサルティングブック

企業の経営体質の革新・強化に効果的なマネジメント手法である「VM(Visual Management)」をはじめ、管理会計制度の構築、IT化・DX導入支援、IATF16949やJFS-B(HACCP)などの規格導入支援に至るまで掲載しています。

 企業内研修 
事前に要望を伺いながらカスタマイズを行い貴社の人材育成に直結するように努めます。さらにセミナー終了後には、ご希望頂きました企業様には診断やコンサルティングを検討する際のポイントもレクチャーさせて頂きます。


 診断 
企業の業務の問題点と課題を明確にするために、簡易・予備診断、調査・分析診断を行っております。特徴は、コンサルティング実務と専門性を持ったコンサルタントが担当をしますので、客観的な見地で問題点とその原因を明らかにし、何をすれば良くなるのかを分かるようにします。
また、診断をして終わりではなく、成果が出るまで寄り添うコンサルティングによる活動支援も提案させていただきます。診断とコンサルティングをセットで実施すると、企業体質強化や収益向上の実現など経営課題解決をより促進させます。


 コンサルティング(支援・指導) 
中部産業連盟のコンサルティングポリシーとして、コンサルティング完了後も引き続きクライアント様が自ら維持・改善ができるように、プロジェクトメンバーを育成(人づくり)しながら進めていきます。
ものづくり企業を中心に、大企業に限らず中堅/中小製造業や様々な業種業態へのコンサルティング実績が豊富で、各社の実状に合わせた実践的な改善を現場で実施しています。


 規格導入支援 
中部産業連盟では、古くからものづくり企業様にとって必須である品質に関する規格であるISO9000シリーズや、環境に関する規格であるISO14000シリーズなどの取得・更新支援を行って参りました。近年では食品製造業からの要請が強いJFS規格や、自動車関連企業にとって必須になりつつあるIATF16949など幅広い取得支援も行っております。

2021年7月発行!

※お申込みいただいた方より順次発送をさせていただきます。
※コンサルタントまたは個人の方のお申込みはお断りしております。
03-5275-7751

一般社団法人中部産業連盟 東京事業部 〒102-0083東京都千代田区麹町3ー2ー6(垣見麹町ビル5F)
TEL03-5275-7751  FAX03-5275-7755
e-mail:tokyos@chusanren.or.jp